全商品一覧を見る

内容を見る


コラム&意見

コラム&意見

掲示板詳細
タイトル 心の定義、誤った心の解釈
作成者 キム・ボムヨン (ip:)
  • 作成日 2021-08-05
  • おすすめ おすすめ
  • 照会数 1
評点 0点



幸福を感じるのは心理ではなく、心であるために、幸福になるためには必ず心について知らなければなりません。心について知らないと幸福についても分からず、幸福を追求することも難しいと言えます。

 

では心とは何でしょうか。人々は心について誤った解釈をしており、また心は実体があるものではないにも関わらず、まるで実体があるかのように語っている場合もたくさんあります。

 

まず既存の心に対する定義を見てみましょう。

 

人間には体と心があり、心は体の中に存在しています。このように私たちは体と心をもって、5つの感覚器官から外部の情報を取り入れ、心で認識し、言葉や行動を通して自分の心を外部に表現します。このときに心は人間の脳に存在すると考えられています。それで脳が記憶して思考するものが心だと定義しています。これは宗教、心理学、精神医学、他の学問に至るまで同一の定義が適用されています。

 

つまり心は脳にあり、認識も脳で行い、表現も脳で行うというのが既存の定義です。そして意識と無意識は脳の記憶に関連しており、潜在的に記憶されているものが無意識であり、自覚ができる記憶は意識だと定義しています。

 

この定義により人間の心は人それぞれ異なるものだと言われています。しかしこのように心を研究していくと、心は人間の数ほど無限にあることが分かります。また認識に対する心が無限あり、記憶に対する心が無限にあり、表現に対する心が無限にあるので、結局、心の研究は無限を研究することになるので、明確な結論がなく、人間を明かすことは無可能だと断定しています。

 

では日本心理教育が開発した「こころ理論」と「性こころ理論」で定義する心とは何でしょうか。

 

まず人間には体と心があり、心は体の中に存在しているということ、5つの感覚器官をとおして外部の情報を認識して、言葉と行動をとおして心を外部に表現するというのは既存の定義と同じです。

 

しかし認識された情報を保存したり引き出すのは、脳の記憶のはたらきであって、これが心ではありません。心は実体はありませんが、作用のみをしている抽象的な存在で、認識、記憶、表現をコントロールする役割をします。心は意識と無意識で構成され、無意識が作用して認識されたものを意識で思考させ、思考の結果を外部に表現させる役割をします。また記憶と比較をして感情を生成して、その感情を意識で感じさせ、表現させる役割をします。この認識、記憶、表現自体は心理であって、心は心理を作用させる役割をするのです。

 

 

 

人々が認識するもの、記憶するもの、表現の方法はみんなそれぞれ異なります。つまり心理が同じ人は一人もいません。しかし心理を作用させる心の作用原理はみんな同じです。したがって心の作用原理を適用すると、無限にある認識の中で、どうしてその人がそのように認識をしたのかが解釈でき、無限にある表現の中でどうしてその人がそのように言葉と行動をしたのかが、その原因を知ることができます。すなわち無限にある心理は一つの心によって作用しているのです。この心の作用原理を伝えるものが「こころ教育」です。

 

既存の心の定義だとこのような心理と心の関連性が分からないために、どんなストレスと心の傷なのかを研究することを重要視しています。しかし自分の心によってストレスと傷が発生しているということを知る人はあまりいません。また本人が考えている問題の原因は本当の原因ではない可能性も非常に高いのです。

 

一方で心と心理の相互作用原理を知ると、ストレスと傷がどうして発生したのか原因が分からなくても、自分の心によってストレスと傷が発生していることを知ることができるので、自ら回復することも可能です。いかなる認識、記憶、表現をしても、そう作用させているのが心だからです。

 

残念ながら心を解釈する既存の定義が常識になり真実だと信じられています。それで絶えずストレスと傷によって多くの問題が発生しているにも関わらず、これを解決する方法を探すことができません。日本心理教育院の「こころ理論」と治療法は初めて聞くものであり抵抗を感じる人もたくさんいると思います。しかし日本心理教育院では、できるだけ多くの資料を残すことに意義を置き、いつか心を研究する人たちが残された「こころ理論」、「性こころ理論」、治療法を研究して人々の幸福のために使われることを願っています。

添付ファイル
パスワード 削除するにはパスワードを入力してください。
관리자게시 게시안함 スパム登録 スパム解除
一覧 削除 修正 回答
コメント修正

パスワード

修正 取消

/ byte

コメント入力

コメント入力名前パスワード管理者回答表示

確認

/ byte

* 文字の前後に余分なスペースを空けないようにして入力してください。大文字・小文字を区別する。

管理者のみ、コメントの作成権限があります。